ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
パプアニューギニア キンデン農園 100g

キンデン農園は赤道のちょうど南に位置するパプアニューギニア西部高地地方ワギ・バレーに1950年代末に開発された大農園で、海抜1600mの標高、清涼な気候、十分な降水量、豊かな土壌、「一日で一年の気候を繰り返す」といわれる気象の変化の影響を受け、最高級の美味しさが出来あがりました。


完熟チェリーの手摘み、発酵と水洗を3回繰り返し、12時間の浸水すすぎ棚干し天日乾燥、21日間サイロで保管し、品質を安定させ、脱穀後に色彩選別と手選別で仕上げ、ヒスイに似た蒼色と、最高級の風味・品格が出来あがりました。コク・アロマ、天日乾燥特有のまろやかな甘味、高級品種固有の適度な酸味が絶妙なバランスで成り立っています。


豆は大粒で、見た目の豆のキレイさと同じで味もマイルドでクリーン。
スッキリ・サッパリしていて、嫌な後味を残しません。





◆◆◆パプアニューギニア キンデン農園の概略◆◆◆


【地域】 ウエストハイランド州ワギバレーキンデン農園


【標高】 1500m〜1700m


【品種】 ティピカ90%、その他10%


【精製】 ウォッシュド・天日乾燥


【収穫時期】 4〜6月



a



*100gの販売価格です。




販売価格

660円(税抜)

挽き方
SOLD OUT